• 産後ママ/育児 image

    宗田 聡 宗田 聡

    2015.08.03

    しっかり知っておきたい「産後の肥立ち」産後一カ月を大事に過ごすメリット3つ
    タグ: ,

     

    産後の肥立ちとは?

    昔、「産後の肥立ちが悪い」という言葉をよく聞いたことがありました。今では死語のようになってしまって、あまり「産後の肥立ち」など話す事もなくなりました。そもそも「産後の肥立ち」ってなんなのでしょう?

    出産の時は、出血も多く、非常に体力を消耗しているため、母体の体力も抵抗力も落ちてしまいます。そのため、産後に感染症なども非常に起きやすい状態にあります。実際、私が医者になった頃は、産後の感染症はとても大きな問題の一つでもあり、産後に熱が出たり、痛みなどが強くなったり、出血がいつまでも続いていたりしていると、産後の感染症になっていないかどうか、本当に心配していたものです。現在は、とてもいい抗生剤もあり、出産時や産後の管理も衛生的で、多くのお母さんは産後の回復も問題なく病院を退院して自宅に戻られる方がほとんどです。

    しかし、昔では、この産後の回復期になかなか元気になることができず、長期間において日常的に床に伏しているような状態が続く事も珍しくなりませんでした。これが、いわゆる「産後の肥立ちが悪い」という状況だったのです。

    そのため、以前の日本では、この産後の肥立ちを大切な時期として、産後の約1ヶ月は布団を敷いたまま、十分に養生して体力を回復させ、その疲労した身体が元に戻るまでゆっくりと生活する事を指導していたのです。そして、多くの方がこの時期を経て、床を上げて、ゆっくりと日常生活に戻っていったため、これを「床上げ(とこあげ)」と呼んでいたのです。

     

    海外の産後事情

    お隣の国、韓国では産後院(産後調理院)といって、産後の褥婦さんが2-3週間滞在するところが一般化されています。まさに、疲れて体力も免疫力も落ちている母体の状態を調理する場所なのだそうです。

    また、中国でも産後の約1ヶ月を「月子」といって、この期間は外出したり、水を触る事を禁止され、産後のお母さんは非常に大事にされます。そして、代わりに家事を代行してくれるヘルパーさん月嫂(ユエサオ)を1ヶ月ほど雇ったりすることも一般的になっています。

    a5736b7a2bd4a87bf7e4aa4a0a491edd_m

     

    産後の1ヵ月を大事に過ごすメリット3つ

    産後の1ヶ月を大事に過ごすメリットは3つあります。一つ目は、産後の体力回復に非常に効果的であること。2つ目は、出産直後に頑張りすぎてしまうと、産後のメンタルヘルスに大きな負担となって産後うつなどにもなりやすくなってしまいます。3つ目は、最近増えている帝王切開術もそうですが、出産時の会陰の傷なども完全に癒えるためには1ヶ月ほど時間がかかるということがあります。

    最近ちょっと心配な事は、この産後の肥立ちが忘れさられてしまっているのか「産後ダイエット」など、出産直後からのダイエット運動などが盛んになっていることです。どこかのネット情報や産後のお母さんたちの間の情報で、産後半年以内に元の体重に戻さないともう戻れなくなる!?など、非常に誤った内容のことが流布してるようなのです。産後の3ヶ月くらいは食事制限や過度の運動など、無理なダイエットは控えた方が良いでしょう。十分にバランスのとれた食事をとって、運動なども軽いストレッチから初めて下さい。

    最後に、この時期の睡眠も非常に大切です。赤ちゃんが3時間おきに起きて授乳があると、慢性の睡眠不足の状態となっています。なので、できるだけ赤ちゃんと一緒に睡眠をとるようにしましょう。短時間で繰り返される授乳は思った以上に体力を消耗します。

     
     

    宗田 聡
    ・所属/役職
       医療法人HiROO理事長・広尾レディース院長
       筑波大学大学院人間総合科学研究科
       筑波大学医学医療系非常勤講師
       首都大学東京健康福祉学部看護学科非常勤講師
     

    ・略歴/専門分野
       筑波大学医学部卒業後、筑波大学産婦人科講師、ニューイングランドメディカルセンター(ボストン)遺伝医学特別研究員、水戸済生会総合病院主任部長、茨城県周産期センター長を歴任。医師、医学博士。

    ・専門:産婦人科医
     ・周産期医療:出生前診断、胎児医学、遺伝医学、メンタルヘルス
     ・医療倫理
     ・医療IT
     ・女性医学(Women’s Health)

  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産前産後ケア
  • 産前産後ケア
  • Facebook

  • family photo shooting
  • family photo shooting

JOIN US NOW

Facebook

Access Ranking

pagetop