• プレママ/マタニティ image

    ガスケール 杏子 ガスケール 杏子

    2015.06.20

    腰痛がつらい <1> 妊娠中の骨盤をご存知ですか?
    タグ: , ,

     

    妊娠中の腰痛は、マタニティヨガを受けてらっしゃる方から最も多い悩み相談と言えます。産後もおむつ変えや授乳で腰痛を抱えていらっしゃる方も多いですね。立っていても座っていてもつらい、寝る時すら痛いという場合も。ついつい、腰に手をあてるのが癖になってしまっている方もいらっしゃいます。

    ここでは、腰痛の原因と対処法やストレッチ方法をご紹介します。

     

    腰痛の原因は大きく2つ!

    妊婦さんの腰痛の原因は大きく2つに分けられます。
    ホルモン分泌の変化
    姿勢の変化

     

    まずは、ホルモンの影響による腰痛についてご説明します。

    女性ホルモン:リラキシンについて

    妊娠すると、女性のホルモンバランスは大きく変化します。その中でも、特に腰痛に影響があるのがリラキシンというホルモンです。

    < リラキシンの特徴>
    ・卵巣から分泌される女性ホルモンの一種
    ・妊娠3ヵ月頃~分娩後2-3日に分泌される(特に初期と後期に多く分泌)
    ・関節や靭帯の結合を緩める働きをする

    普段の女性の骨盤は小さく、そのままの大きさでは胎児が産道を通ることができません。そこで、妊娠するとリラキシンが分泌され、体中の関節や靭帯に作用します。特に、胎児を支え、出産を行う骨盤は大きな影響を受けます。

     

    骨盤の仕組みについて

    まずは、骨盤の仕組みをご説明します。

    骨盤と一言で言っても、一つの骨ではありません。骨盤は寛骨+仙骨+尾骨で構成されており、それぞれの骨もまた細かい骨が結合し成り立っています。従って、基本的に骨盤とは頑丈に組み合わさった骨の集合体と言えます

    その中で、靭帯に分類される関節が二つあります。仙腸関節恥骨結合です。

    仙腸関節は、仙骨と腸骨の間にある関節です。周囲の靭帯によって頑丈に連結されているため、関節といっても、3-5mm程度しか可動しません。

    もう一つの恥骨結合は、左右の恥骨を連結する靭帯です。恥骨結合は骨盤下部の結合部分を指します。ただし、恥骨そのものは独立した骨ではなく、坐骨や腸骨と共に寛骨という集合体になっています。(骨盤について、詳しくはこちらをご参照下さい )

     

    リラキシンの骨盤への作用

    具体的に骨盤はどのようにリラキシンの作用を受けるのでしょうか。

    下図は妊娠前と妊娠中/産後の骨盤を比較したものです。左絵の妊娠前の骨盤は、恥骨結合が狭く、仙腸関節もほとんど見えません。正常であれば、このように左右対称にしっかりと組み合わさっています。

    妊娠すると、リラキシンが大量に分泌され、仙腸関節と恥骨結合が緩みます。右絵の妊娠中/産後の骨盤では、仙腸関節が緩むことで、骨盤を形成する大きな骨(寛骨)が左右に開き、その結果、恥骨結合も引き伸ばされているのがわかります。

    本来、骨盤はいくつもの骨が頑丈に組み合わさって構成されており、可動域は決して広くはありません。しかし、リラキシンの作用で二つの結合部分が緩むことによって、急激に安定感が減り、ズレやゆがみが生じやすくなるのです。

    妊娠前と妊娠中/産後の骨盤構造の変化

    産前産後の骨盤

     

    骨盤のゆがみと腰痛の関係

    骨盤は人間の骨格の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ結合部に位置します。S字湾曲した背骨によって上半身の重さを支える一方、股関節と連動して足を前後に動かします。

    骨盤がゆがむと、その上にある背骨にもゆがみが生じます。ゆがんだ背骨でも身体のバランスを取ろうとするため、周囲の筋肉に追加的負荷がかかり、腰痛の原因となります。妊娠中~産後は特に骨盤が緩んでいるため、背骨も安定しにくく、慢性的に背中周辺の筋肉が張ってしまうことが多いです。背骨のゆがみ具合によっては背中の方の筋肉(広背筋)まで影響が及ぶこともあります。

     

    次は、妊娠中の姿勢の変化について説明します。

     

    anzuccoは、産前産後の女性を対象とした、出張ケア専門のサロンです。

     

    ガスケール 杏子
    ・所属/役職:anzucco代表

    ・略歴:大学卒業後、外資系投資銀行にて、株式調査に従事。仕事/プライベートを通じて、海外で広く普及している、産前産後女性を対象としたサポートを知る。日本における産前産後ケアの必要性を強く感じ、投資銀行を退職、2014年anzuccoを設立、代表を務める。

    ・専門:IHTAヨガインストラクター、IHTA産前産後ヨガインストラクター、チャイルドボディセラピスト

    ・モットー:It better to be a human being dissatisfied than a pig satisfied; better to be Socrates dissatisfied than a fool satisfied. (満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい。満足した馬鹿であるより、不満足なソクラテスであるほうがよい。) - J.S.Mill

  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産前産後ケア
  • 産前産後ケア
  • Facebook

  • family photo shooting
  • family photo shooting

JOIN US NOW

Facebook

Access Ranking

pagetop