• 産後ママ/育児 image

    山口 真弓 山口 真弓

    2016.03.03

    管理栄養士レシピ:3月離乳食 - 野菜の王様登場! 【人参】
    タグ: , ,


    【今回の旬食材 人参】

    離乳食 旬食材2

    人参は生のままでも甘味があり、色鮮やかな野菜で、和洋中とさまざまな料理に使うことができる万能野菜ですよね。
    一年中出回りますが、冬のものは甘味が増しおいしくなります。加熱もしやすいので離乳食の初めから使うことができる野菜です。モグモグ期頃からみじん切りや角切りに刻んでいきますが、カットしてからゆでるとやわらかくなるまでに時間がかかります。1-2cm厚さの輪切りのものをゆでる、蒸すなど加熱してからみじん切りにすると時短になりますよ!モグモグ期以降のお悩みで、便にそのまま人参が出てきたけど、このままで大丈夫?と心配されるママも多いかと思います。与えたそのままの大きさで便に混じって出てきてしまったら丸のみしている証拠。大きさやかたさを調節してあげましょう。便に混じった人参の大きさが、与えたものよりも小さくなっていれば、モグモグ出来ていると考えてOK。そのままの大きさやかたさで進めて大丈夫です。しっかりとカミカミモグモグできるように大きさやかたさを調節してあげることで、赤ちゃんの食べる力をアップさせることができますよ!

    人参は非常に多くのβ-カロテンを含んでいます。ほうれん草やかぼちゃの2倍以上もあり、緑黄色野菜の王様とも呼ばれている野菜です。
    β-カロテンは強い抗酸化力を持ち、体内の活性酸素を除去するはたらきがあります。また、必要に応じて体内でビタミンAに変化し、皮膚や目・鼻・のど・胃腸などの粘膜を正常に保ち、免疫力を維持するはたらきもあります。これからの時期、花粉症の症状が出てくるママも多いかと思いますが、β-カロテンは花粉症の症状の軽減にも役立ちますよ!

    そして、この時期は身体が冬から春へとシフトしていくため、代謝が増え体力を消耗してしまいがち。また、環境の変化によるストレスや花粉症などの外からの刺激が重なり、体力が奪われどうしても疲れを感じやすく、体調を崩しやすい時期です。そんなときにもβ-カロテンが一役買ってくれます。人参とヨーグルトなどの乳製品、はちみつなどでスムージーにするのもおすすめですよ!

    β-カロテンは油と一緒に調理する、または油を使ったメニューと一緒に摂ることで体内への吸収率を高めることができます。揚げ物や油炒め、バターソテーなどのような調理法がおすすめです。生のサラダにもノンオイルではなくオイル入りのドレッシングをかけると良いです。先ほどの人参ジュースにもナッツやオイルを少量入れるとコクもでておいしくなる&栄養素も無駄なく吸収できますよ!

    β-カロテンのほかにもカリウムなどのミネラルや食物繊維も含んでいます。
    カリウムは血液中の塩分や水分バランスを調整し、むくみや冷えに効果的です。また、水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれているので、便秘解消や腸の調子を整えるのに効果的です。人参に含まれているペクチンなどの水溶性食物繊維は腸内で善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えるはたらきがあります。便のカサを増やしてぜん動運動を促すはたらきや便の水分量を調整して排便しやすくするはたらきもありますが、水溶性の食物繊維には水分量の多すぎる便を固めるはたらきもあるので、下痢にも効果的です。
    お腹の調子がイマイチ…という赤ちゃんに救世主となる野菜でもあるんですよ。

    一つ注意することは、生のものにはビタミンCを分解する酵素が含まれているということ。生の人参とビタミンCを多く含む野菜や果物(キウイ、いちご、かんきつ類、キャベツ、ブロッコリー、パプリカなど)を一緒に使う場合は注意しましょう!これらは熱と酸に弱いので、サラダにはオイルと酢やレモン汁を使ったドレッシングを使う、ジュースにはレモン汁などを加えるなどして、せっかくの栄養素を無駄なく摂取できるようにしましょう!

    栄養満点のにんじんメニューで赤ちゃんもママも毎日元気に過ごしましょう。

     

    ここから先のコンテンツは、サイトのメンバーに制限されています。
    ユーザーの方はログインしてください。

    ログインはこちらから
     ログイン状態を保存する  
    新規ユーザー登録はこちらから
    *必須項目
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産前産後ケア
  • 産前産後ケア
  • Facebook

  • family photo shooting
  • family photo shooting

JOIN US NOW

Facebook

Access Ranking

pagetop