• 産後ママ/育児 image

    山口 真弓 山口 真弓

    2015.06.11

    味付け、献立、量はどうする? 離乳食のよくある質問に管理栄養士が答えます <カミカミ期~パクパク期>
    タグ: , , ,


     

    飲みこむ練習をしているゴックン期~モグモグ期までの離乳食の考え方や内容については、こちらのコラムでご紹介しました。

    ここでは、飲みこむ練習の終わった、カミカミ期~パクパク期までの離乳食の考え方をお伝えします。
    飲み込む練習から、いよいよ「かむ」練習が始まるのが、カミカミ期~パクパク期です。離乳食から摂る栄養も多くなり、歯ぐきで噛む、前歯でかじり取る、奥歯ですりつぶすなど咀嚼機能が発達していきます。また、自分で食べたい!という気持ちが表れます。自分で食べる意欲を大切にしていきましょう!!

     

    カミカミ期(9-11ヵ月頃)

    食べる意欲があり、唇を閉じて上手にモグモグ・ゴックンできるようになってきたら、1日3回、カミカミと歯茎で食べる練習をしていきます。

    この時期の目標は

    ・1日3回食の食事リズムを整える
    ・家族と一緒の食事タイムを楽しむ
    ・自分で食べたがる時期を大切にする

    いろいろなものに興味を持って何でも自分で確かめたい時期です。離乳食作りや食べ方のお悩みが多くなるのではないでしょうか。それも成長の証と考え、お子さんの食べる力を信じ、見守る姿勢も大切です。

    ここから先のコンテンツは、サイトのメンバーに制限されています。
    ユーザーの方はログインしてください。

    ログインはこちらから
     ログイン状態を保存する  
    新規ユーザー登録はこちらから
    *必須項目
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • プレママ/マタニティ コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産後ママ/育児 コラムはこちら
  • 産前産後ケア
  • 産前産後ケア
  • Facebook

  • family photo shooting
  • family photo shooting

JOIN US NOW

Facebook

Access Ranking

pagetop